木村歯科医院ブログ

2014.02.27更新

腫瘍とは、体を構成している細胞の一部が過剰に増えたものです。
腫瘍細胞による体への影響が軽く、命の危険がないものを良性腫瘍とされています。

治療方法は、基本的には手術による切除とされています。

歯牙腫と呼ばれている歯の良性腫瘍もあります。
厳密には腫瘍というよりは、奇形と考えられていますが・・・。
下の写真は歯牙腫を摘出をした写真です。




若干、グロテスクに感じる方がいらしたら、申し訳ありません。

                                        木村歯科医院

投稿者: 木村歯科医院

ARTICLE

SEARCH

CATEGORY

contact_tel.png24時間予約システム
045-833-2216/WEB予約